フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« 2017年11月12日 - 2017年11月18日 | トップページ | 2017年11月26日 - 2017年12月2日 »

2017年11月19日 - 2017年11月25日に作成された記事

2017.11.25

■海の京都「丹後」ツーリング(その3)~「金引きの滝」「ドライブインダルマ」「舞鶴赤レンガ倉庫」など~(京都府宮津市等)

00_2

(写真:昭和へのタイムマシン「ドライブイン『ダルマ』の麺類自動販売機)

 海の京都「丹後」ツーリングの次の目的地は、「天橋立」から程近いところにあります、「金引きの滝」であります。

 「金引の滝」は高さ約40メートル、幅約20メートルの美しい滝で、「日本の滝100選」の一つとして数えられています。

 

続きを読む "■海の京都「丹後」ツーリング(その3)~「金引きの滝」「ドライブインダルマ」「舞鶴赤レンガ倉庫」など~(京都府宮津市等)" »

2017.11.24

■海の京都「丹後」ツーリング(その2)日本三景「天橋立」の飛龍観を堪能(京都府宮津市)

00

(写真:日本三景の一つに数えられる「天橋立(あまのはしだて)」)

 今回の丹後ツーリングのメインイベントの一つであります、「天橋立」に到着いたしました。

 「天橋立」は丹後半島の東の付け根の宮津湾にあります。内海の阿蘇海を南北に分ける砂州が形成する景観のことで、日本三景の一つでございます。

 宮津湾をはさんで、南北の高台や船等から「天橋立」の景観を鑑賞するのですが、まずは南側にあります、「天橋立ビューランド」からの眺めを楽しんでみたいと思います。

 天橋立ビューランドの下には民間の駐車場がありまして、1台500円程度で車を停めることができます。

 バイクの場合は、リフト・モノレール乗り場のすぐ下に駐輪場がありますのでそちらに駐車するようにしてくださいませ。リフトもモノレールも利用料金は850円で、同ランドの入園券も兼ねており、片道きっぷは販売されておりません。

 きっぷを購入いたしますと、モノレールでもリフトでも搭乗することができますが、モノレールは20分おきにしか発着しておりませんので、私どもはリフトで山頂を目指しました。

続きを読む "■海の京都「丹後」ツーリング(その2)日本三景「天橋立」の飛龍観を堪能(京都府宮津市)" »

2017.11.23

■海の京都「丹後」ツーリング(その1)「伊根の舟屋(いねのふなや)」他(京都府与謝郡伊根町他)

00_3

(写真:「伊根の舟屋(いねのふなや)」)

 

 平成291123日~24日にかけての2日間、タイカブ乗りのmasaさんと共に「海の京都」とも呼ばれる、京都府の日本海側にあります「丹後地方」へとカブツーリングをしてまいりました。

 丹後地方は、日本三景の「天橋立」の他にも、船の収納庫の上に住居を備えた、伝統的な建造物「伊根の舟屋(いねのふなや)」など、東海地方では見られない独特な景色で有名ですね。

そんな、普段見られない風景を拝見することができますのはツーリングの楽しみの一つでもあります。

 さて、11月23日のツーリング初日。朝6時に出発です。

この時期は、まだ外は真っ暗であります。

かなりの冷え込みと合わせて、雨が降っておりましたが、せっかく2日目は有給も取り、宿も取っておりましたので、「まぁ、いいか」と出かけました。

名古屋の街を抜ける頃には次第に空が明るくなって参りました。

 四日市在住のmasaさんとの待ち合わせはいつも、関ヶ原インターから程近いコンビニであります「ローソン上石津牧田店」で待ち合わせ。ここまで、名古屋から既に1時間半のバイク旅でありましたので、休憩がてらコーヒーを飲んだあと、2人揃って出発であります!

 今回のルートは、坂浅東部広域農道で、伊吹山の西側を北上。琵琶湖の北側へぬけてから、湖西のマキノへ抜けます。

続きを読む "■海の京都「丹後」ツーリング(その1)「伊根の舟屋(いねのふなや)」他(京都府与謝郡伊根町他)" »

2017.11.20

■湖東三山のひとつ「金剛輪寺(こんごうりんじ)」と「多賀SLパーク」(滋賀県愛知郡愛荘町)

00_2

(写真:湖東三山の1つ「金剛輪寺」の紅葉。平成29年11月19日の写真部撮影旅行にて。)
撮影旅行。続いては、「金剛輪寺(こんごうりんじ)」へと参ります。
行基によって開かれたこの寺の本尊は聖観音。山号は松峯山(しょうほうざん)。地名からは松尾寺ともよばれております湖東三山の1つでございます。
この寺は、湖東三山スマートインターチェンジの目の前に、琵琶湖の東、鈴鹿山脈の西山腹に位置し、車、バイクでのアクセスにも大変便利なお寺で、ここもまた紅葉の名所なのであります。拝観料は600円です。

続きを読む "■湖東三山のひとつ「金剛輪寺(こんごうりんじ)」と「多賀SLパーク」(滋賀県愛知郡愛荘町)" »

2017.11.19

■紅葉の「百済寺(ひゃくさいじ)」へ~湖東三山の古刹をめぐる~(滋賀県東近江市)

00

(写真:紅葉が盛りを迎えた「百済寺」)

 滋賀県、琵琶湖の東側に位置する「西明寺」、「金剛輪寺」、「百済寺」の三つの天台宗寺院は、湖東三山(ことうさんざん)と呼ばれております。

以前、新緑しい季節に鈴鹿峠を越えて、リトルカブで三山急ぎ足回りましたが、今回は会社の写真部の撮影旅行で紅葉の撮影へと行って参りました。

最初に訪れたのは、「百済寺」であります。聖徳太子が開いたお寺で、山号を釈迦山と称します。本尊は「十一面観音」で、境内は国の史跡に指定されています。

今回の参加者は20名、名古屋駅に集合したあと名神高速道路で滋賀県へと向かいます。

湖東三山の近くには、湖東三山スマートインターチェンジが設けられておりまして、車やバイクでのアクセスにも大変便利な場所にあります。

 

 01

駐車場につきますと、たくさんの車が停められており、多くの人々が訪れているのがわかります。

 新緑の季節には静かなものでしたが、やはり、紅葉で有名なお寺だけあって出店なども出て賑わっております。

 

拝観料は600円です。

続きを読む "■紅葉の「百済寺(ひゃくさいじ)」へ~湖東三山の古刹をめぐる~(滋賀県東近江市)" »

« 2017年11月12日 - 2017年11月18日 | トップページ | 2017年11月26日 - 2017年12月2日 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村