フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■春日井市の「弥勒山」登山~頂上からは名古屋市街を一望~(愛知県春日井市) | トップページ | ■スーパー銭湯「笑福の湯」へ~激安温泉「極(きわみ)」跡地~(愛知県春日井市) »

2017.12.13

■「日本武尊」所縁の「内々(うつつ)神社」と「内津妙見寺」(愛知県春日井市)

 

 

00

 

(写真:「内々(うつつ)神社」本殿)

 

 

 

 

 

 春日井市の内津峠に程近いところにある、「内々(うつつ)神社」は、「延喜式神名帳」にもその記録がある由緒正しき神社であります。

 

この神社は、「日本武尊(やまとたけるのみこと)」の伝説と深い関係があります。

 

東国の平定を終えた日本武尊(やまとたけるのみこと)が内津峠に差し掛かった時、早馬で駆けてきた従者の久米八腹(くめのやはら)からそれまでは、元気であった、副将軍「建稲種命(たけいなだねのみこと)」が駿河の海で水死したとの報告を受けます。

 

それを聞いた日本武尊は「ああ現哉々々(うつつかな)」と嘆き、その霊を祀ったのが内々神社の始まりであると神社の境内に掲げられております。

 

主祭神は尾張氏の祖「建稲種命(たけいなだねのみこと)」であり、これに「日本武尊」、「宮簀姫命(みやずひめのみこと)」が配されているとのこと。

 

 昔から多くの武将から崇拝され、豊臣秀吉も朝鮮役の戦勝を祈願し、この社頭から軍船用の帆柱を伐り出したといわれています。

 

 境内の「松」は「さるすべり」が一体となっており「すべらずの松」として大切にされおり、受験シーズンにはそのご利益にあやかろうと、多くの受験生で賑わうとのことです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

 

 

01

 

▲①「内々(うつつ)神社」と隣の「内津妙見」

 

 

 

 

 

02

 

▲②「内々(うつつ)神社」の鳥居

 

 

 

 

 

03

 

▲③天台宗「内津妙見寺」

 

 

 

 

 

04

 


隠れた紅葉の名所ですな

 

 

 

 

 

05

 

▲⑤「内津妙見」昔はこの地の武士たちの信仰をあつめていたそうです。

 

 

 

 

 

06_2

 

▲⑥「内々(うつつ)神社」の灯篭と紅葉

 

 

 

 

 

07

 

▲⑦境内から県道を望む。

 

 

 

 

 

08

 

▲⑧権現造りの社殿は、江戸末期・名工立川一族により造られました。

 

 

 

 

 

09

 

▲⑨紅葉の美しい境内です。

 

 

 

 

 

10

 

▲⑩内々神社と「日本武尊(やまとたけるのみこと)」の物語が神社にも掲げられています。(クリックで大きくなりますので、興味のある方はお読みください)

 

 

 

 奥之院が梯子で登らないと行けないところにあるのですね。今度行ってみたいと思います。

 

 

 

11

 

 

 

 もう、紅葉も見納めですね。今年もいろいろな場所の紅葉を観ることができました。満足であります。これからしばらくバイク乗りには辛い季節でありますなぁ。。。早く春にならないかな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« ■春日井市の「弥勒山」登山~頂上からは名古屋市街を一望~(愛知県春日井市) | トップページ | ■スーパー銭湯「笑福の湯」へ~激安温泉「極(きわみ)」跡地~(愛知県春日井市) »

コメント

19号バイパスのトンネルが出来るまではこの前の道が国道だったところですよね?
内津神社の看板は見た記憶はありますが、こんな由緒正しき神社だとは知りませんでした。
愛岐道路からアクセスできるみたいなので一度行ってみたいと思います。(*^-^)

かきこありがとうございます
確かに神社前の通りは、旧19号ですよね。
原付だとバイパスはスピードの速いトラックなどからあおられて
結構辛い思いをしたこともあり、使わせていただいております。

以前は旧国道も国道表示がされているとことが多かったですが
最近は県道にするところが増えてきましたね~ここも県道表示になっておりました。
先日走った静岡県の150号線バイパスの旧道と1号線由比バイパスの旧道も県道表示に変わっていましたです。

この神社は私も知らなかったのですがたまたま通りかかって参拝いたしました。
由緒正しい神社なんですね~

1キロほど奥にある、奥之院は、梯子を上っていかないと
行けない程険しいところにあるようなのですが、一度行ってみようと思っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■春日井市の「弥勒山」登山~頂上からは名古屋市街を一望~(愛知県春日井市) | トップページ | ■スーパー銭湯「笑福の湯」へ~激安温泉「極(きわみ)」跡地~(愛知県春日井市) »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村