フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■矢崎帰帆島キャンプ場~京都観光に至便!琵琶湖畔にある格安キャンプ場~(滋賀県草津市) | トップページ | ■京都競馬場探訪~施設紹介とはじめての馬券購入講座~(京都府京都市) »

2017.11.15

■中華エンジン定期報告~大津・京都へのツーリングで7,000キロを突破~

000

(写真:2,841キロを示すオドメーター)

中華エンジン換装後の定期報告であります。

 先日の大津・京都へのキャンプツーリングで、オドメーターは24,841㎞を示すに至りました。

中華エンジンに換装した時にはちょうど19,500キロでしたので、エンジン換装以来、,000キロを突破したことになります。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

 


01_2

▲①今回の、ツーリングから帰ってきましたら、左側の防寒ブーツの内側が汚れております。「お?」と思ってエンジンを拝見いたしますと。

02_2

▲②少しオイルが吹いたあとが残っておりました。以前からこの部分は、エンジンをフルスロットルで長時間回すと、オイルが霧状に吹く現象が出ていたので、できるだけ、フルスロットルでは回さないようにしていたのですが、京都帰りの鈴鹿峠の下りでかなりスピードがあがっていたことを思い出しました。

03_2

▲③停止状態では、今のところオイル漏れはなさそうですので、とりあえず、綺麗にオイルを拭いて様子をみることといたしました。

04_3

前回のオイル交換から800キロくらい乗りましたのでオイル交換をいたします。かなり汚れてますね~💦

 最近、寒さもあってか、始動が悪いので今度プラグを交換しようとおもっております。中華プラグのままでしたしね。日本製の交換をいたそうかと。

05_2

▲⑤オイル交換ももう慣れたものです。オイルポットなど道具もそろえておりますし、エコオイルチェンジャーJETのお蔭でいまでは5分くらいで交換できるようになりました。面倒ということはありません。

06_2

▲⑥新しいオイルを600ml計り入れます。


07_2

▲⑦オイルゲージでチェック!OKですね。

08_2

▲⑧通勤で乗りながらしばらく様子をみておりますが、オイルの吹き出しはありません。しばらく様子を見ようと思います。

また、随時中華エンジンの報告をいたします!

« ■矢崎帰帆島キャンプ場~京都観光に至便!琵琶湖畔にある格安キャンプ場~(滋賀県草津市) | トップページ | ■京都競馬場探訪~施設紹介とはじめての馬券購入講座~(京都府京都市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10604/66050506

この記事へのトラックバック一覧です: ■中華エンジン定期報告~大津・京都へのツーリングで7,000キロを突破~:

« ■矢崎帰帆島キャンプ場~京都観光に至便!琵琶湖畔にある格安キャンプ場~(滋賀県草津市) | トップページ | ■京都競馬場探訪~施設紹介とはじめての馬券購入講座~(京都府京都市) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村