フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 20160424
    旅先で撮った写真です

リトルカブのカスタムポイント

« ■かつ庵の朝定食~朝からハイカロリー!~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■あがたの森公園~旧制松本高等学校の近代建築と木々の緑が美しい公園~(長野県松本市) »

2017.10.06

■リトルカブのサイドバッグを買い換えました~新旧サイドバッグ比較~

10



(写真:新しいバッグを装着したリトルカブ)





 



 リトルカブのサイドバッグを買い換えましたのでご報告。



 以前、報告とおり、で、送料込で2000前半購入いた、格安合皮製サイドバッグ使用いたしておりました。



(旧バッグにつきましてのレポートはこちらをご参照ください)



 以前は、サイドバッグサポートを付けておらず、後(あと)付のタンデムステップとの長期に渡る干渉によりて、穴があいてしまったことを、ご報告いたしましたが、それでもガムテープで穴をふさいで使っておりました。



 さすがに雨や日光にもやられ、だいぶくたびれてまいりましたので買い換えることといたしました。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ


国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)



RSSフィードは 



http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf



です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

マフラー スーパーカブ リトルカブ C50 C70 C90 スラッシュカットマフラー フルエキゾースト ホンダ スーパーカブ デラックス スタンダード カスタム

価格:4,070円
(2017/10/20 11:00時点)
感想(55件)

マフラー スーパーカブ リトルカブ C50 C70 C90 スラッシュカットマフラー フルエキゾースト ホンダ スーパーカブ デラックス スタンダード カスタム

価格:4,070円
(2017/10/20 11:00時点)
感想(55件)



01



▲①穴を補修した、前回購入の旧サイドバッグ





 こちら大変格安で購入できた割に、ちゃんと使え、長持ちしてくれましたので、同じものを購入しようと、Amazonを覗いておりましたら、ちょいプラスの価格で、色違いの茶色のサイドバッグが販売されておりましたので、今回はこちらを購入することといたしました。



 到着してみると、以前購入したものも価格の割には悪くなかったのですが、こちらはさらに縫製が良く、ワンポイントも付いていて、ちょっとおしゃれなんですよね。値段相応の違いはあると思いますです。



02



▲②程なく、到着した茶色のサイドバッグ、今回はバックルが1フラップにつき1つであります。これが大きなポイントであります。







03



▲③前回購入した旧バッグは1フラップに対してバックルが2つでありました。









04_2



価格は安いのですがなかなかしっかりとした縫製でありますし、合皮の見かけも悪くありません。











05_2



▲⑤前後に、青とオレンジの小さなワンポイントが付いておりましてちょっと洒落ておりますね。











06

▲⑥旧バッグと同じく左右の振り分けバッグの距離はこの穴に紐を通して調整するようになっております。丈夫そうな紐が添付されておりました。





07

▲⑦私のカブはロングシートにしてありますので、シートを上げて設置します。





08_2

▲⑧シートを閉めて上から見るとこんな感じ。(写真:新)





09

▲⑨大きさは、以前使用していたものと比較すると、一回り小さいかなという感じになります。(写真:旧)





10_2

▲⑩バイク全体に対する大きさはこんな感じ(写真:新)





11

▲⑪以前のタイプはこんな感じでした(写真:旧)





12

▲⑫後ろから見た大きさはこんな感じ(写真:新)



左があがってしまっているので、もう少し、左右のバッグの距離を離してもよさそうですね。サイドバッグサポートのお蔭で、変な干渉はなさそうであります。





13

▲⑬以前のタイプはこんな感じでした(写真:旧)



 



今回こちらのタイプを購入に踏み切った大きな理由は、色を変えて気分を変えてみたかったという事もありますが、何よりも「バックルが1フラップに対して1つだけ。」ということが大きな理由であります。



 これらのサイドバッグは、だいたい、蓋の長さの調節は、ベルトの穴で調整するのですが、蓋をしめるのはバックルを使用するタイプなのです。



バックルは開閉が便利なので大変助かる装備なのですが、これまで使用していたものは1フラップに対してバックルが2つ付いていたのです。



 開けるときは2つのバックルを操作しなくてはなりません。これは、毎回のこととなりますと、結構面倒です。そうした理由から、今回は、こちらのバックル1個のタイプを選びました。



以前、バッグを購入したときも、そんなに高価なものではないので、汚れたら買い換えれば良いと考えて購入いたしました。私のように通勤でバイクを使用しておられる方のサイドバッグは、雨風に打たれ、日光に晒され、泥で汚れる訳ですから、消耗品と考え、交換を前提に品を選定すると良いのではないかと思っております。



 なお、キャンプ時には、コチラ】に付け替えて容量を増やしております。




←前回購入したサイドバッグです



←今回購入したサイドバッグです


←私が使用しているサイドバッグサポート

« ■かつ庵の朝定食~朝からハイカロリー!~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■あがたの森公園~旧制松本高等学校の近代建築と木々の緑が美しい公園~(長野県松本市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10604/65876383

この記事へのトラックバック一覧です: ■リトルカブのサイドバッグを買い換えました~新旧サイドバッグ比較~:

« ■かつ庵の朝定食~朝からハイカロリー!~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■あがたの森公園~旧制松本高等学校の近代建築と木々の緑が美しい公園~(長野県松本市) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村