フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■ゆずの里グラベルクリテリウム~京都美山向山の美しい自然を堪能~(京都府南丹市) | トップページ | ■舞鶴「海軍記念館」~旧日本海軍機関学校大講堂を活用した記念館~(京都府舞鶴市) »

2017.09.26

■舞鶴の海上自衛隊桟橋の見学へ立ち寄りました~補給艦「ましゅう」の威容~(京都府舞鶴市)

24

(写真:舞鶴港は山に囲まれた内海で水深もある天然の良港なのであります)

 

 息子のトランポ役での京都美山での自転車レース。午前中で表彰式まで終了いたしましたので、せっかくここまで来たんだから、近くの舞鶴港にでも寄って行こうということになりました。

 

「母は来ました今日も来た~♪この岸壁に今日も来た~♬」舞鶴で帰還兵の息子を待つ母を歌った、「岸壁の母」を歌いながらドライブであります。

平和は本当にありがたいですね。でも、当たり前じゃないもんな~。先輩方、そして現在も、多くの皆さんの努力でこの平和は成り立っているのであります。感謝。

 

 さて、岸壁の母の歌の時代から、舞鶴は軍港でありました。今日も海上自衛隊の基地となっておりまして、土日は岸壁が解放され自衛艦を間近に見ることができますので、行ってみることといたします。

駐車場はありませんので最寄りの「舞鶴赤れんがパーク」駐車場に車をとめて歩いて訪問いたします。

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

Img_1813

01_2

▲①舞鶴赤れんがパーク駐車場入口付近には隣の海上自衛隊舞鶴造修補給所の大きな看板があるのでわかりやすいかと思います。

02_2

▲②「舞鶴赤れんがパーク」駐車場(無料)

03_2

▲③護衛艦「しらね」の錨

04_2

駐車場の横には赤れんがの倉庫を観ることができます。

05_2

▲⑤基地正門までは徒歩で行くことになりますが、その間も赤れんがの倉庫群を観ることができます。ちょっと歩きますよ~

06_2

▲⑥ノスタルジックな雰囲気なのであります。

07_2

▲⑦駐車場の隣の海上自衛隊舞鶴造修補給所

08_2

▲⑧舞鶴港の海上自衛隊施設の地図「海軍記念館」や「東郷邸」などが記されています。

09_2

▲⑨岸壁への正門

10_3

▲⑩門を入るとすぐに受付があります。ここで、代表者1名が見学証を手渡されます。

11_3

▲⑪岸壁には自衛官の方々の原付バイクがたくさん停まっていました。足がないですからね~

12_2

▲⑫当日は残念ながらイージス艦もいずも型護衛艦も姿が見えませんでした。いまは、日本海側できな臭い空気が流れておりますので忙しいんでしょうねぇ。

13_2

▲⑬正門近くではおみやげも購入することができます。

14

▲⑭自衛艦専用のタグボート。当日だけでも4隻見られました。

15

▲⑮あさぎり型護衛艦1番艦「あさぎり」

16

▲⑯あぶくま型護衛艦4番艦「せんだい」

17

▲⑰帰港中の補給艦「ましゅう」

18

▲⑱近くでみると見上げる程大きな艦です。中型のコンテナ船くらいの大きさがありそうです

19

▲⑲大型のアンローダーやクレーンが装備されています。

20

▲⑳はやぶさ型ミサイル艇「はやぶさ」と「うみたか」

21

▲㉑ウォータージェット推進機で高速巡航が可能となってます。

22

▲㉒90式艦対艦誘導弾 連装発射筒

23_2

▲㉓62口径76ミリ単装砲

あ~堪能しました。さて、次は「海軍記念館」へと向かいます。(次回へつづく)

   


« ■ゆずの里グラベルクリテリウム~京都美山向山の美しい自然を堪能~(京都府南丹市) | トップページ | ■舞鶴「海軍記念館」~旧日本海軍機関学校大講堂を活用した記念館~(京都府舞鶴市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ■ゆずの里グラベルクリテリウム~京都美山向山の美しい自然を堪能~(京都府南丹市) | トップページ | ■舞鶴「海軍記念館」~旧日本海軍機関学校大講堂を活用した記念館~(京都府舞鶴市) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村