フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■deuter(ドイター)のバックパック(レース EXP エアー)について | トップページ | ■八曾モミの木キャンプ場~水遊びの聖地か?名古屋から1時間の激近キャンプ場~(愛知県犬山市) »

2017.09.05

■アウトドアだけでなく家庭でも重宝しています~ホットサンドメーカー~

 

 

00_4

 

(写真:アウトドアでのビールのつまみや朝食にも向いているホットサンド)

 

 

 

 

 

 キャンプでのつまみや朝食にホットサンドを食べたいと思い、Amazonを覗いておりましたら、Amazonだけでも、ホットサンドメーカーはかなり販売されているのがわかりました。レビューを拝見しつつ、パンの周囲がしっかり圧着でき、パンが器具に焦げ付かず、パンの中心で切り分けられるタイプのものであるということでありましたので、下村企販さんの「ブラックホットサンドメーカー 20415」を購入いたしました。

 

 

 

 

01

 

▲①ブラックホットサンドメーカー

 

 

 

 

 

 

 

02_4

 

▲②2枚貝のようにヒンジ分部で開くようになっています。

 

 

 

 

 

03_4

 

▲③8枚切りの食パンがちょうど良いと思います。

 

 

 

 

 

04_4

 

パンの端を挟む構造になっており、パン同士がしっかりと圧着できます。

 

 

 

 

 

05_4

 

▲⑤焚火に放り込んで1分程度で完成。コンロの場合は裏表を焼きます。

 

 

 

 

 

06_4

 

▲⑥しっかりと耳がつぶれてカリカリになります。器具にパンが引っ付かないよう加工されております。

 

 

 

 

 

07_4

 

▲⑦切れ目が付きますので簡単に半分に折る事も可能

 

 

 

 

 

08_4

 

▲⑧今回はチーズとハムだけですが、これで充分美味いです。

 

 

 

 

 

 

 

ホットサンドメーカーは様々な種類が出ておりますが、この「ブラックホットサンドメーカー 20415はまず、パンがホットメーカーに引っ付かないよう加工されていることと、しっかりとパンの耳の部分を押さえつけてくれる構造になっており、パンの耳がカリカリ圧着されるという当初の目的を果たしてくれる商品でありました。

 

パンを焼くときは、何度か、開いて焼き具合を確認しながら焼くと上手くいくと思います。

 

これまで、かなりの回数、家庭でもアウトドアでも使用しましたが、当初と変わらずしっかりと機能と果たしてくれております。かなりオススメです。

 

 

 

■関連記事「ランチパック(スナックサンド)をホットサンドにしてみまました。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

RSSフィードは 

 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

 

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

« ■deuter(ドイター)のバックパック(レース EXP エアー)について | トップページ | ■八曾モミの木キャンプ場~水遊びの聖地か?名古屋から1時間の激近キャンプ場~(愛知県犬山市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■deuter(ドイター)のバックパック(レース EXP エアー)について | トップページ | ■八曾モミの木キャンプ場~水遊びの聖地か?名古屋から1時間の激近キャンプ場~(愛知県犬山市) »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村