フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■お試しクッキング~「ランチパック」「スナックサンド」をホットサンドにしてみた~ | トップページ | ■名古屋の居酒屋チェーン「嘉門」の晩酌セットは美味くてお得(愛知県名古屋市) »

2017.09.13

■カーシェアリングを使い倒す!~日常の足から仮眠場所など様々な使い方が可能~

00

(写真:タイムズのカーシェアリングステーション)

 

●カーシェアリング導入のきっかけ

 皆さんはカーシェアリング使っていますか?

 我が家は、嫁さん、長男と一緒に3人で家族会員となって使っております。

次男も現在免許取得中ですので、免許が交付された暁には家族会員に入ることになると思います。

 

 以前、我が家ではセカンドカーとして軽自動車を保有しておりました。

 しかし、維持費がバカにならない。保険代やガソリン代、車検代は軽自動車なのでともかくとして、特に駐車場代が大きかった。私の住む地域は、1月に12,00014,000円が相場なのです。

 では、2台とも使用するタイミングがどれほどあるかというと、天気が良ければ私は当然バイクに乗るため、車に乗ることは殆どありませんでした。

 

それに、駐車場代分の12,000円は、他の代替の選択肢でありますカーシェアリング、レンタカー、タクシーに換算してもかなり使いでがある金額といえますよね。

例えば、名古屋の繁華街、栄町で酒飲んで、終電逃がしたりしてタクシーで帰ってきても我が家まで3,000円もかかりません。(最近は飲み会などで、終電逃がして午前様になることも殆どなくなりはしましたけどね。)

また、朝、雨降りでタクシー呼んで最寄りの駅まで行く場合を考えても、呼び出し料金を支払っても1,000円もかからないのです。最近のタクシーはスマホのアプリで簡単に呼び出し場所を指定して、呼び出すことが可能ですし、支払もネットで完了しますから便利ですよね。

さらに、レンタカーを借りる場合も24時間2,525円なんてところもざらにあります。良い時代になったものであります。

カーシェアリングの経費は、後述いたしますが、軽自動車の維持費は年間20万円以上かかります。月に12,000円かかる駐車場代だけ見ても、それをタクシー代やカーシェアリング(長時間借りる場合はレンタカー)の利用料金で換算するとどう考えても我が家の場合、「2台を維持することは無駄だなぁ」という考えに至った訳なのであります。

それに酒を飲んだら車は運転できません。タクシーだったらokです。「セカンドカーをやめて、できるだけ選択肢を多くする方が良いだろう」と考えたのです。いろんな交通手段が選択できる訳なのですから。

 

01

▲カーシェアリングの車両はレンタカーと同じく「わ」ナンバーです。

02

▲タイムズカープラスの車両にはステッカーが貼られています。

●カーシェアリングの種類と選択基準

 私がカーシェアリングの会員となったのは、カーシェア黎明期だったかと思います。

当初はオリックスカーシェアに入会いたしました。また、ほぼ同時に名鉄協商のカーシェアリングサービス「カリテコ」にも入会しました。

カーシェアリングサービスの選択ポイントは次の2点

 自宅からの最寄りのステーションを持っているか

 自分に合った料金体系か

でありました。特に①は重要ですよね。

特にオリックスカーシェアは「我が家から徒歩2分」程度のところにステーションを設置してくれていたことが大きな選択理由でありました。

名鉄協商の方のステーションは我が家から徒歩5分程度のところでしたが、月会費0円のプランがあったので、万一のためという理由と、カーシェアで車両を借りている時間中は、出先で名鉄協商の駐車場が無料で使えるという点がポイントでした。名古屋には結構名鉄協商の駐車場は多かったので、これもポイントでありました。

しかし、名鉄協商の方は結局1度しか使いませんでしたので、5年程度使って退会してしまいました。最近はプランも変更され、ガソリン代が込みになったり、軽自動車のプランではタイムズよりも安くなる場合もあるらしいので、近くにステーションがある方は名鉄協商の「カリテコ」をご検討いただくのも良いかもしれません。

 

 さて、我が家の場合ですが、入会して数年後、オリックスから「我が家の近くのステーションを廃止する」との連絡がありました。

 ステーションが近いので、会員になっていたため、オリックスの会員をやめようとも思いましたが、入会金等を支払っていたため、簡単にやめてしまうのももったいないと思い、月会費が0円のコース(時間単位の使用料は割高ですが、使わなければ一切利用料がかからないコース)に変更をいたしました。

 

 そうこうしているうちに、廃止されたオリックスのステーションと同じ場所に、タイムズのカーシェアリングが車両を置いてくれるということが判りましたので、現在のタイムズのカーシェア「タイムズカープラス」に入会いたしました。

 ちなみに、オリックスの方もまだ「乗らなければ、月0円のコース(使用料金が少し割高になります)」で会員を続けております。ナイトパックの料金は月0円のコースでも同じですからね。

 

●タイムズのカーシェア(商品名「タイムズカープラス」)の料金体系

 タイムズのカーシェア「タイムズカープラス」の料金体系は非常に分かりやすく、月の会費は1,030円。

 使っても使わなくてもこの基本料金はかかります。でも、使った月は、実際の使用料金に充当されるために無駄にはなりません。後で述べますが、いろいろなシーンで利用させていただいているので、我が家の場合、使わない月がまずないのです。

 初期費用はカード発行料の1,550円のみが必要となります。

 利用料金はベーシックで15分206円、audi MINIなどの車種はプレミアム料金で15分412円となります。距離料金は発生せずこの料金だけで車に乗る事ができます。

 パック料金は6時間パックが4,020円。これも距離料金は発生しません。このパック利用金はaudiMINIなどのプレミアムカーでも同じ料金で使用することができます。パック料金の場合は、使用時間が例えば3時間と短くても、6時間分の料金となります。

 それ以上のパック料金になりますと12時間パックは6690円、24時間パックだと8230円ですが、これらは距離料金が1キロ走行毎に16円の支払いになりますので、単純な金額比較ですと、格安レンタカーを事前に予約した方が良さそうですね。ただ、急に車が必要になったときなんかは、やはり便利であります。

ナイトパック(18:00~翌朝9:00)ですと一晩借りて2,580円。(別途、距離料金がかかります。)といった料金体系となっています。


6689130054231

▲タイムズカープラスの場合、利用ポイントがたまるとイオンの商品券と交換できたりしますよ。

 

●カーシェアの利便性

 カーシェアの利便性は、何といっても、スマホのアプリで簡単に、しかも乗車直前でも予約できる点であります。

 長時間借りる場合はレンタカーの方が有利ですので、私もレンタカーを借りることがよくあります。24時間借りて2,525円なんてところもありますからね。しかし、こうした格安レンタカーなどは非常に人気があり、ネット予約はできるのですが、利用直前の予約だと車両が空いていないことが殆どです。

 タイムズカーシェアの場合は、なにより、お店に行く必要がなく、ステーションまで行ってICカードをかざすだけですぐに車をつかえる点が良いのであります。
 もちろん、翌日車を使うことが判っているときなどは、早めに予約しておきますけどね。本当に自分の車に乗るように簡単に使える点が利点ですね。

03

▲タイムズカープラスのスマホアプリで予約。予約可能な車両は「黄」、使用中の車両は「白」で表示されます。

04

▲指定の時間10分前になってからカードをかざすと鍵が開きます。

(10分前に開くのは始業点検のためです)

Img_1862_2

▲キーはダッシュボードに入っています。

Img_1860

▲ダッシュボード内のカギ付キーケースのキーを捻って、車のキーを取り出します。

ここから、利用開始となります。あとは普通にエンジンをかけてください。

利用終了時にはこの逆。カギ付キーケースに車のキーを戻して、鍵を掛けます。

6689129811421

▲タイムズとオリックスのIC会員カード

 

●「シーン別」私の使い方

(1)旅先で車でないと不便な観光地に行くときに使う

 私は旅が大好きであります。普段はバイクツーリングが中心ですが、雪が降る季節やバイクに乗らない仲間たちとの旅は新幹線や青春18きっぷを使っての電車旅となるときもあります。

 例えば京都の場合。街中は地下鉄や市バス等を駆使して観光地を回りますが、郊外の不便な場所にある寺院などへ赴くとき、例えば、世界遺産の高山寺、鞍馬、貴船、大原等ですね。そういった観光地に行くときなどは、最寄りのステーションを検索(京都はかなりの数のステーションがあります)して、2時間~3時間程度予約して、現地へと向かいます。

郊外の寺院は駐車場も無料のところが多いので、2時間で済めば、利用料金は1,648円です。

例えば4人で行ったならば、1人当たり412円で済み、バスで行くより安くなるんです。待ち時間もなく便利ですしね。

青春18きっぷで、神戸に行ったあと、カーシェアリングの車両で有馬温泉に行った時も便利でしたね~。神戸から有馬温泉に公共交通機関を使うと結構かかるのですが、カーシェアリングの車を使ったので楽に、お安く行くことができましたよ。

 

(2)旅先での「仮眠場所」、「雨宿り場所」として

 私は基本キャンプ泊なのですが、急な雨が降ったりして、テントを張る気力がないときなんかは、カーシェアリングの車を借りて短時間の仮眠を取ったりします。

 バイクには常に小さくなるシュラフを載せてあるのです。

 タイムズのカーシェアリングのナイトパックは夕方6時から翌朝の9時まで借りても2,580円なので、漫画喫茶やインターネットカフェよりも安く済む場合があるんですね。

どこの「道の駅」でも24時間トイレが利用可能です。観光地なら各所にありますので、「道の駅」を仮眠場所に選べばトイレの心配もありません。

街中だとコンビニ近くのステーションで借りるようにしております。当然ですが、アイドリングはstopですよ。

以前、城崎温泉に行ったときは、城崎温泉のステーションで借りて、「天空の城」として有名な竹田城址の近くの道の駅で仮眠をとり、早朝、朝霧に浮かぶ竹田城址を撮影したこともあります。

 若い子たちだと、ドミトリーとか、ライダーズハウスなんかも選択肢でしょうが、おっさんは遠慮させていただき、車で仮眠という手法を取らせてもらいます。

仮眠時にも便利なプレマシーやソリオみたいなミニバンタイプもラインナップしているのでなかなか便利ですよ。

05

▲城崎温泉のステーションで借りて道の駅で仮眠という使い方をしました。

 

👆寒い時の仮眠の相棒

 

 

(3)通勤時、帰りに急な雨が降った時もしくは翌朝強い雨が予想されるとき

 私、通勤にはリトルカブを使用しているのですが、帰りがけに強い雨が降っているときとか、翌朝強い雨が予想されているときなどは、会社の駐輪場にバイクを置いておき、ナイトパックで車両を借りることもあります。

 ついでに、雨で困っている仲間を家まで送ってあげたりできますし、翌朝も、ゆったり車で通勤することができます。

 

(4)家族の送迎につかいたいとき①

急な雨が降ってきたけど、自家用車は息子が使っている。でも奥さんを駅まで迎えに行ってあげたいってときなんかは30分程度予約します。使用料金は412円ですのでタクシー拾って帰ってくるより安いですね。

 もちろん待ち合わせが上手くいって、15分で帰ってこられれば、206円で済みます。実際には15分でなく、始業点検の時間も使用できますので15分よりも長く借りられる点もポイントです。詳しくはタイムズカープラスのページをご覧ください。

 

(5)家族の送迎につかいたいとき②

 うちのファーストカーはハイオク仕様で燃費もリッター10キロ程度。嫁さんの静岡の実家まで往復しますとガソリン代が4500円程~高いとき5000円以上かかります。

 そのため、6時間パック(ガソリン代込で4020円)を借りた方が安いのです。

 嫁さんと子供たちを静岡の実家に送っていくときはこれで決まりであります。

 

(6)郊外型のお店に家族で食事にいくとき

 車でないといけないような郊外型のお店ってありますよね。私たちがよくいくのは、回転ずしの「スシロー」やラーメンの「来来亭」などですが、これも、息子が車を使っているときなど役に立ちます。タクシーで行くよりずっと安く行ける点がポイントであります。

 

(7)普段乗れない車でドライブしたいとき

 6時間パックだと、4,020円でガソリン代も込みで、AudiMINIなど、普段乗る事のできない車を乗り回せるという点も、ポイントが高いですね。

 これは息子が免許を取りたてで車に乗りたくて仕方がない時期に、良くやっていたのですが、「夕方からナイトドライブに行ってきま~す。利用料金はバイト代で払うからよろしくっ!」と、いろんな車に乗って、ドライブを楽しんでおりました。ほぼ6時間車に乗っていたら、ガソリン代もバカになりませんが、ガソリン代も込みなのです。

 息子は「今日は、茶臼山高原まで走って、星の綺麗な場所で缶コーヒーを飲んで帰ってきただけなんだけど、楽しかった~」とか「AudiMINIとか、いろいろ乗ったけど、スバルのXVが一番ハンドルフィーリングが合ったかな~」などと言っておりました。カーシェアリングを一番楽しんでいるのは息子なのかもしれません。

 ちなみに学生さんは4年間、基本料金の1,030円が免除となる特典が付いています。

 

06

▲タイムズカープラスの車両があるタイムズ駐車場にはこのような「垂れ幕」や「ノボリ」が立っています。

 

●おわりに

 以上、うだうだ書かせていただきましたが

「どーしても乗りたいっ!」って車があるんなら話は別。どうぞ2台持ちしてください(笑)

現在はバイクが趣味の私も以前は、トヨタ「MR2」、ホンダ「ビート」と、2シーターミッドシップに乗っていた時期がございます。

はい、私、好きなのはバイクだけではなく、エンジンの付いた乗り物が大好きなのであります。

でも、だいたいそんな「趣味の車」は、家族を満足させられるミニバンなんかとは全く違う車に決まっていますから。そいつを否定することできません。「趣味の車」は「所有欲」も併せ持った趣味ですもんね。

趣味なら「もったいない」とか「無駄だ」とか、そういう世界とはまた別の次元ですもん。「理屈じゃね~んだよ!」ってところが、趣味の世界なのですから。

 

いまのところ私は、趣味の大型バイク「NC700X」と小回りが利くし、長距離でも付き合ってくれる可愛い相棒「リトルカブ」があれば、こいつらとどこまででもいっちゃうし、猛暑で汗だくになろうが、雨に濡れようが、凍える寒さの中だろうが、「バイク人生を心底楽しんでいける!」という実感があるのであります。

 

バイク乗りとして体が言う事をきいてくれるうちは、趣味はバイクに集中して、もうしばらく、「現実の部分」、「生活の部分」を含め、「道具としての車」はカーシェアリングのお世話になろうと思っているのでした。

 

そういう意味で、オススメですよ!カーシェアリング!

 

もし、この記事をご覧になって、カーシェアリングにご興味が湧いたという方は、入会時に、下記の紹介者コードを入れていただくと特典が付いて参ります。

よろしかったらですが、ご利用くださいませ。

紹介者コード:0010342094

※以上の情報は、平成29913日現在のものです。変更等あるかもしれませんので、詳細は各社のホームページでご確認くださいね。

 

 

    

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

« ■お試しクッキング~「ランチパック」「スナックサンド」をホットサンドにしてみた~ | トップページ | ■名古屋の居酒屋チェーン「嘉門」の晩酌セットは美味くてお得(愛知県名古屋市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■お試しクッキング~「ランチパック」「スナックサンド」をホットサンドにしてみた~ | トップページ | ■名古屋の居酒屋チェーン「嘉門」の晩酌セットは美味くてお得(愛知県名古屋市) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村