フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■創刊50周年記念「週刊少年ジャンプ展vol.1」~(東京都港区) | トップページ | ■気比の松原~日本三大松原の一つへ~(福井県敦賀市) »

2017.08.21

■三鷹の森ジブリ美術館へ~作品の世界観そのままに~(東京都三鷹市)

00

(写真:三鷹の森ジブリ美術館)

 

 盆の連休前半、以前から是非行きたいと思っておりました、東京都三鷹市にありますアニメーションの美術館「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」へ行ってまいりました。

この美術館は、来訪者にゆっくり見てもらうため入場は完全予約制が取られており、2001年の開館以来、入館券は今日でもかなり人気の高いプラチナチケットです。

特に夏休みの期間は多くの人々が訪れるとあって、インターネット等で事前に受付け、抽選にてチケットが配付される仕組みとなっております。

今年、何とか運よく家族の分も含め、お盆休みの連休のチケットを入手することができましたので、息子兄弟と娘と共に4人で美術館を訪れました。

 

最寄り駅は吉祥寺駅なのですが、コミュニティーバスが三鷹駅から出ているとのことでしたので、JR三鷹駅まで参りました。

ところが、今日はかなり数の訪問客がいるのか、バスは満員で次のバスに乗車して欲しいとのこと。入館時間に間に合いそうもなかったので、「近いですがいいですか?」と運転手さんに確認し、急遽駅前からタクシーに乗車いたしました。ワンメーターでしたが、感じの良い運転手さんで有難かったです。

 

01

▲①JR中央線三鷹駅

02

▲②コミュニティーバス

 

 美術館正門では、多くの観光客が入館時間を待ちながら記念写真と撮る姿が見られました。

 チケットブースにはトトロが居て、撮影ポイントになっておりましたです。

 

03

▲③美術館正門

04

美術館入口

05

▲⑤チケットブースにはトトロが

 

美術館の建物は、宮崎駿氏による断面スケッチを元にデザインされたものであるということでしたが、デザインスケッチを現実の建物にするのはかなりの苦労が伴ったことは想像に難くありません。しかし、ほぼ完全に再現していると感じられるなかなかの出来でありました。

館内の常設展示は、実際の動画や立体アニメーションによりアニメーションの仕組みがわかりやすく解説され、子供から大人まで楽しめる展示となっておりました。

また、小物や置物細部にもこだわりが観られ、毎回新たな発見が期待できる展示となっておりました。

映画館もあり、一定期間ごとに上映作品が変わるアニメーションも楽しみの一つです。

今回は都会の喧騒に堪りかねた主人公の女の子が家を探す旅の物語「やどさがし」というアニメーションが上映されておりました。キャンプ好きには「あ~わかる!」というシーンが出てきて、たまらない作品だと思いますよ。

 

単純に楽しめる作品でありながら、実験的な性質ももつアニメーションで、作品中の擬音を漫画の様に日本語の文字をそのまま動画で画面上に表現.していました。

それに加え、2人の男女の声で作品中のすべての音が構成されているところも面白かったですね。

音を人の声で表現する手法は、長編映画「風立ちぬ」でも取られていたことを想いだしました。

最後に声優さんの名前が明かされるのですが、これまた、「なるほど」と思わせるキャスティングでありました。ネタバレになるので内緒にしておきますね。

 

館内は撮影禁止ですが、建物の外は自由に撮影OK。階段を登り降りしながら、館内外を隅々までみて回りました。

天空の城ラピュタに出てくるロボット兵も陽の当たる美しい場所に居ましたよ。さがしてみてくださいね。この庭の草木やビオトープも彼が面倒を観ているのかもしれません。

 

06

▲⑥美術館外観

07

▲⑦細部にもこだわりや遊び心を感じる美術館です。

08

▲⑧階段で立体的につながり高低差が上手く利用されています。

09

▲⑨さまざまな種類の花と緑の豊富な美術館です。

10_2

▲⑩よく手入れされた庭。

11

▲⑪カフェ

12

▲⑫美術館の建物の間からは青空がよく見えます。

13

▲⑬ロボット兵。アニメーションの世界観そのままでした。

 

ジブリ映画では必ずと言っていいほど登場する、「食べる」シーン。

特別展は、この「食」をテーマとした「食べるを描く」というものでした。写真が撮れないのが残念でしたが、これもなかなか良い企画展でしたので、是非ご覧いただきたいと思いましたです。

帰りは、隣接する井の頭公園の木漏れ日の下を散策しつつ、吉祥寺へ向かいました。

吉祥寺のハモニカ横丁等、街を探検したあと、カレーの老舗「まめ蔵」さんへ立ち寄り、スパイシーな美味しいカレーを戴いて参りました。美味かったですよ~

 

14

▲⑭吉祥寺の老舗カレーショップ「まめ蔵」

15

▲⑮独自の追加スパイス。山椒の香りがいたします。

16

▲⑯「まめ蔵」のスペシャルカレー。肉にもしっかり味があって美味かったです。

Img_0687

▲⑰日本一住みたいまちと言われる吉祥寺の街


三鷹の森ジブリ美術館

 
まめ蔵

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

« ■創刊50周年記念「週刊少年ジャンプ展vol.1」~(東京都港区) | トップページ | ■気比の松原~日本三大松原の一つへ~(福井県敦賀市) »

トラックバック

« ■創刊50周年記念「週刊少年ジャンプ展vol.1」~(東京都港区) | トップページ | ■気比の松原~日本三大松原の一つへ~(福井県敦賀市) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村