フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■気比の松原~日本三大松原の一つへ~(福井県敦賀市) | トップページ | ■中国地方横断・九州1周ツーリング【1日目】(岡山県倉敷市など) »

2017.08.23

■焚火の必需品「鉈(なた)」を導入しました~高儀村国のナタ・サヤ付~

000

(今回は焚火の必需品「鉈(なた)」についてです)

 最近キャンプ場でもデイキャンプの海辺でも、とにかく「焚火」がやりたい私。

キャンプ場で購入した薪を焚きつけレベルまで細くしたい時とか、海や川で拾った流木を薪の大きさまで割りたい時とかに備え、「『鉈(なた)』が欲しいな~」と思っておりました。

Amazonで検索しておりますと、ちょうど手ごろな価格で、「高儀 村国 ナタ サヤ入 全鋼 180mmが販売されておりましたのでポチッと購入いたしました。送料込みで、2,797円でございました。早速レポートであります。

 

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

 

 

01_3

▲①鉈(ナタ)は鞘(サヤ)付で販売されております。

02_4

▲②持ち歩くときは、ベルトをしっかりと締められるようになっています。

03_3

▲③「安全ボタン」で留められているため、ベルトを外してあっても簡単に鞘からずり落ちません。

04_3

ボタンを外すと、鉈が抜ける仕組み

05_3

▲⑤鉈全体の姿。刃も鋭く研がれています。

06_3

▲⑥適度な重みがあり使いやすそうです。

07_3

▲⑦薪を割る時は上から振り下ろすのではなく初めに刃を立てたあと、他の材でたたくと簡単に割れます。

08_4

▲⑧焚き付けようの細い薪も簡単に作ることができました。

09_3

▲⑨お蔭で火おこしがかなり捗るようになりました。

10_3

▲⑩海辺では流木を小さくするときに便利でしたね。使えます!

 

これまで3回のキャンプ等で使用しましたが、焚火の準備が非常に捗ります。流石に大きな流木になりますと、切るのは大変ですがいまのところ、折り畳み式のノコギリと併用しております。鉈を使用すると、薪を割ったり、小さな小枝を払ったりするときは本当に効率が良いですね。

昔ばあちゃん家の風呂が薪風呂だったので、よく手伝いでアッキス(斧)で「薪割り」をしたことを懐かしく思い出しました。次はアッキスか~?

« ■気比の松原~日本三大松原の一つへ~(福井県敦賀市) | トップページ | ■中国地方横断・九州1周ツーリング【1日目】(岡山県倉敷市など) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10604/65590094

この記事へのトラックバック一覧です: ■焚火の必需品「鉈(なた)」を導入しました~高儀村国のナタ・サヤ付~:

« ■気比の松原~日本三大松原の一つへ~(福井県敦賀市) | トップページ | ■中国地方横断・九州1周ツーリング【1日目】(岡山県倉敷市など) »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村