フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■兵越峠(青崩峠)越え~国道152号線未開通区間を旅する~(静岡県浜松市) | トップページ | ■熊、猪、鹿のジビエ料理も手軽に堪能できる~道の駅「信州新野千石平」~(長野県下伊那郡阿南町) »

2017.07.15

■全国でも珍しいナトリウム・カルシウム塩化物泉~道の駅「遠山郷」~(長野県飯田市)

00_5

(写真:道の駅「遠山郷」)
 静岡県側から長野県側まで、「酷道峠越え」を終え、再度長野県側の国道152号線をしばらく走ると、道の駅「遠山郷」があります。
このあたりには、中央構造線が走り、ここ遠山郷で、遠山川断層と赤石断層が交差しています。
中央構造線周辺のパワースポットとしては、分杭峠が有名ですが、この地域独特の断層からもまた、天然の「気」が発生しているといわれるパワースポットでもあります。
ここの温泉の泉質は、全国でも珍しい42.5度のナトリウム・カルシウム塩化物泉であり、神事を大切にするこの地にあって、まさに神からの授けものであるかのようです。 独特な祭事「霜月祭りのかぐら舞台」も行われており、その模様は、温泉前の銅像に見て取れます。
入浴施設「かぐらの湯」は源泉掛け流しの日帰り温泉施設で、地元のヒノキとスギを使った純木造の建物です。
  隣接するレストラン「味ゆ~楽」はジビエ料理が名物。遠山ジンギス丼とシカ丼、イノシシ丼などが食べられます。

01_5

▲①入口の看板

02_5

▲②秋葉街道の和田の宿にあたります

03_6

▲③愛知県ではブッポウソウといえばコノハズクですが、ここでは別の鳥なんですね。

04_5

▲④観光案内所

05_5

▲⑤観光案内所では周辺マップが入手できます。

06_5

▲⑥温泉施設「かぐらの湯」

07_5

▲⑦温泉の前には「霜月祭りのかぐら舞台」の像があります。

08_5

▲⑧「霜月祭り」の説明

09_4

▲⑨温泉は全国でも珍しい42.5度のナトリウム・カルシウム塩化物泉

10_4

▲⑩土産店

11_5

▲⑪地元の名産が並びます

12_3

▲⑫ジビエ料理が食べられる「味ゆ~楽」

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

« ■兵越峠(青崩峠)越え~国道152号線未開通区間を旅する~(静岡県浜松市) | トップページ | ■熊、猪、鹿のジビエ料理も手軽に堪能できる~道の駅「信州新野千石平」~(長野県下伊那郡阿南町) »

« ■兵越峠(青崩峠)越え~国道152号線未開通区間を旅する~(静岡県浜松市) | トップページ | ■熊、猪、鹿のジビエ料理も手軽に堪能できる~道の駅「信州新野千石平」~(長野県下伊那郡阿南町) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村