フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■中川運河堀止再開発の現況は?~笹島駅から「ささしまライブ」へ~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■春夏キャンプの必需品「Motomo 超軽量 タープ"ペンタ"シールド」を購入 »

2017.06.01

■椿町線の建設状況~駅西と「ささしまライブ」を直結するアンダーパス~(愛知県名古屋市)

07_4

 名古屋駅の西口(太閤通口)とその南側「ささしまライブ」のある、中川運河の堀止側とはJR関西線、近鉄線、車両基地が間にあり鉄道の線路で道路が寸断されている状況にあります。



現状では、車で中川運河側から西口側に行くには、そのさらに西側の「黄金跨線橋」まで行き、線路を渡る必要があります。



 その、名古屋駅の西口と「ささしまライブ」のある中川運河の堀止を結ぶアンダーパスを含む道路「椿町線」であります。

 ちょうど、近鉄「米野駅」とあおなみ線「ささしまライブ駅」の間あたりを椿町線のアンダーパスが通過すると思われます。



(米野駅)




 先日、中川運河の堀止の再開発について、現況はどんなもんだろうとみてきたのですが、そのついでに椿町線の建設の現況も見てまいりました。



 中川運河側から見ますと工事はかなり進んでいるようでした(写真①②)



鉄道の線路の下にアンダーパスを通すので、かなり気を遣う工事であろうことが想像されます。上記「椿町線」のリンクでは施工の模様がわかりやすく図示されておりますのでご興味があればご覧ください。土木工事好きにはたまらないですね。



01_2

▲①中川運河堀止(ささしまライブ)側のアンダーパスの入口



02_2

▲②中川運河堀止側のアンダーパス分部



 



名古屋駅の西側に行くために、大回りをして中川運河堀止からかなり西側の「黄金跨線橋」まで行き、線路を渡ります。



椿町線の建設に合わせてでしょうか。新たに「米野公園」という大きな公園も整備されていました。ここからは名古屋駅前のビル群がよく見えます。



03_2

▲③椿町線西側では新たな公園「米野公園」も整備されていました



04_2

「米野公園」からは、名古屋駅のビル群がよく見えます



 



 名古屋駅西口側のアンダーパスの入口は囲われていてあまりよく見えませんでしたが、道路が綺麗に整備されておりました。(写真⑤⑥)



 椿町線は今年度中には本線分部が開通とのことです。名古屋駅周辺の車の流れが大きく変わると予想されます。楽しみですね。



 



 



05_2

▲⑤名古屋駅西口側のアンダーパス入口付近



06_2

▲⑥西口側のアンダーパス入口付近から名古屋駅を望む。既に道路が供用されています。



07_2

▲⑦椿町線ができると名古屋駅周辺の車の流れが大きく変わります



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ



国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)



RSSフィードは 



http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf



です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい。







« ■中川運河堀止再開発の現況は?~笹島駅から「ささしまライブ」へ~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■春夏キャンプの必需品「Motomo 超軽量 タープ"ペンタ"シールド」を購入 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ■中川運河堀止再開発の現況は?~笹島駅から「ささしまライブ」へ~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■春夏キャンプの必需品「Motomo 超軽量 タープ"ペンタ"シールド」を購入 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村