フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■道の駅「志野・織部」~地元産の美濃焼がお値打ち価格で~(岐阜県土岐市) | トップページ | ■隠れ家的café Ryo-an〜信州を思わせるテラス席で季節を感じる~(岐阜県御嵩町) »

2017.06.12

■道の駅「あやま」~下道で亀山~京都・大津間をツーリングするときの休憩に便利~(三重県伊賀市)

 

 

00_2

 

 

 

 高速道路に乗れない原付バイクであります、リトルカブでのツーリング時、京都方面に向かうときは、国道1号線で行くのも良いですが、気持ちの良いワインディングや川のせせらぎ、新緑を楽しみつつ、交通量の少ない快走路を走りたいのが心情。

 

 

 

そんなときに、私がよく使っているコースが、亀山から1号線を走らず、国道25号線の旧道を使うコースであります。

 

 

国道25号線バイパスは便利なのですが、125cc未満のバイクは走る事ができません。国道25号線の旧道を使い伊賀へ出ます。

 

国道25号線の旧道は、のどかな単線を気動車が行き交う関西本線と美しい加太川の流れに沿っており、風光明媚な快走路なのでオススメのツーリングコースであります。

 

その後、伊賀市に出たのち、信楽を経由して、国道422号線で、大津市の瀬田方面に抜けたり、京都府道3号線で宇治方面へ出るのが非常に便利であります。国道1号線はところどころ渋滞したりしますしね。

 

 

 

忍者の里「伊賀」にある道の駅「あやま」は、そんなツーリングにはもってこいの休憩場所であります。国道25号線の旧道と伊賀市内でクロスする三重県道49号(甲南阿山伊賀線)を北上したところにある道の駅であります。

 

 グルメはやはり地元の「伊賀牛」を使ったものが有名で「伊賀牛うどん」などがオススメであります。

 

 他にもパン屋さんが入っており、焼き立てのパンを購入することができます。

 

 土日祝日には、隣接する蕎麦打ち道場で蕎麦打ちの体験もできるそうですよ。

 

 1工程2時間程度とのこと。体験したい方は、下記連絡先に問い合わせてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

01_2

 

▲①三重県道49号線沿いにあります。

 

 

 

 

 

02_2

 

▲②俳句大会が行われていました。

 

 

 

 

 

03_2

 

▲③売店

 

 

 

 

 

04_2

 

地元の名産「伊賀焼」も販売されています

 

 

 

 

 

05_2

 

▲⑤伊賀特産の白瓜を使用した「養肝漬(ようかんづけ)」

 

 

 

 

 

06_2

 

▲⑥民芸品が並びます

 

 

 

 

 

07_2

 

▲⑦銘菓「月路のしらべ」家庭へのお土産はこれにしました。

 

 

 

 

 

08_2

 

▲⑧食堂「伊賀牛」を使用した肉うどんなどがあります。

 

 

 

 

 

09_2

 

▲⑨お約束のソフトクリーム

 

 

 

 

 

道の駅「あやま」

 

518-1315 三重県伊賀市川合焼尾3370番地の29

 

TEL0595-43-9955 FAX0595-43-9966

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へにほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
☝同好の皆さんのブログが紹介されております

« ■道の駅「志野・織部」~地元産の美濃焼がお値打ち価格で~(岐阜県土岐市) | トップページ | ■隠れ家的café Ryo-an〜信州を思わせるテラス席で季節を感じる~(岐阜県御嵩町) »

コメント

結局、伊賀牛うどんは食べないのかよヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ■道の駅「志野・織部」~地元産の美濃焼がお値打ち価格で~(岐阜県土岐市) | トップページ | ■隠れ家的café Ryo-an〜信州を思わせるテラス席で季節を感じる~(岐阜県御嵩町) »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村