フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■さよなら「アスナル金山」~名古屋市の再々開発に伴い閉鎖~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■「髪の毛くるくるポイ」~こんなものでも昨年度のベストバイ5の一つです~ »

2017.05.27

■クオルツ(Qualz)インフレーティングマット(180cm)のレビュー

12_5

私、近年のバイクツーリングでの寝具の下敷きは、ローコットを使用しておりました。下が芝生でなくガレ石でも、快適ですからね。

しかし、意外に「大きく」、「かさばる」ため、カブの後ろのカギ付アイリス箱には入らないことと、最近、一晩寝ると、意外と腰にくることに気が付きました。ま、若いころは全く問題なかったのですがねぇ💦

で、「マットに戻ろう。」ということで、先日、近所に新規出店されました、アウトドアショップ「WILD1」のオリジナルブランド(プライベートブランド)製品の、「クオルツ(Qualzインフレーティングマット(180cmを購入いたしました。値段もなかなかお手頃価格でありましたよ。

以前は「安価」なことと、「穴あきの心配がない」ことを理由にフォームマットを使用しておりましたが、今回は、カブツーリングの「積載性」も考慮して、初のインフレーティングマットです。早速リトルカブでご近所の河原へ行って使用してみましたのでそのレビューを。

まずは大きさですが、アイリスのカギ付ボックスに余裕で入る大きさが良いですね~。(写真①)

 

01_2

▲①アイリスボックスに余裕で入ります

02_2

▲②500ml入りのペットボトルとの比較

 

 さて、開封の儀。袋からマットを取り出すと、マットは黒いリング状のゴムバンド2本で止められていました。(写真③

 収納袋にはポケットが付いているので、外してすぐにここにバンドを収納すれば紛失することはなさそうですね。(写真

インフレータブルマットは、穴が開いたときは悲惨であります。しかし、このマット。親切にも、リペアキットが入っているのです。緊急時はこいつて直せば何とかなりそうですね。(写真⑥)

これも、お守りとして収納袋のポケットに入れておきます。

 

03_2

▲③収納袋から出したところ。黒いゴムバンドで止めてあります。

04_2

黒いゴムバンド

05_2

▲⑤収納袋にはポケットがあるので、ゴムバンドはここへ

06_2

▲⑥リペアキット

07_2

▲⑦リペアキットとゴムバンドは合わせて収納袋のポケットへ

 さて、マットを広げるとこんな感じです。縦に半分に折られており、まだ、エアが入っていない状態だと、非常に薄いですね。

08_2

▲⑧エアの入っていない状態

 そこで、このバルブ(写真⑨)を緩めると「シューーーーー」と音がして自動的にエアが入って行っているのがわかります。

09_2

▲⑨バルブ

 しばらく放っておいて、タープを張るなどの作業をしておりますと、勝手にここまで膨らんでくれました。(写真⑩⑪)

 

10

▲⑩自動的にここまで膨らみます

11

▲⑪もちっと近くから。まだ少しエアが入れられそうですね。

 

 あとは、バルブ分部を口に咥えて空気をいれてやると、パンパンに膨らみます。(写真⑫)

12

▲⑫エアを入れた状態。

 芝生の上に敷いて寝転んでみましたが、なかなか、寝心地がよろしいです。低反発マットレスより少し固めの感じでしょうか。

初夏の日差しのなか、タープの下で競馬中継とパティ・ペイジを聞きながら、ゆっくりとゴロ寝を楽しんだ午後なのでありました。

 

 当日の夜は、寝苦しく暑かったので、サッシを開けて、このマットで寝ましたが、よく眠れましたよ~。

 価格の割に、リペアキットまで付いているし、何しろコンパクト。これはもう、キャンプでなくても連れて歩いて、あちこちの河原でお昼寝タイムを楽しみたいと思わせてくれるモノでありました。オススメであります。

(クオルツ インフレーティングマット【グリーン】 QGIM049)

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい。

« ■さよなら「アスナル金山」~名古屋市の再々開発に伴い閉鎖~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■「髪の毛くるくるポイ」~こんなものでも昨年度のベストバイ5の一つです~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■さよなら「アスナル金山」~名古屋市の再々開発に伴い閉鎖~(愛知県名古屋市) | トップページ | ■「髪の毛くるくるポイ」~こんなものでも昨年度のベストバイ5の一つです~ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村