フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■道の駅「あかばねロコステーション」~地元の野菜や果物、海産物の豊富な道の駅~(愛知県田原市) | トップページ | ■リトルカブのエアフィルターを「デイトナのパワーフィルター」に交換 »

2017.05.16

■尾張織田家の菩提寺「桃巌寺」~緑鮮やか「名古屋大仏」~(名古屋市千種区)

00

 桃巌寺(とうげんじ)は、「泉龍山」と号する、曹洞宗のお寺です。

天文年間(1532年~1555年)末森城主織田信行(=信長の同母弟なので、信秀は信長の父親にもあたります。)が、父信秀の菩提を弔うため、末森村二本松に創建されました。現在の千種区穂波町のあたり。愛知学院大学歯学部病院の南東、末盛通の東側の区画です。

 お寺の名前は、織田信秀の法名「桃巌道見大禅定門」からとられており、1714年に現在の四谷山手通に遷されました。

地下鉄本山駅から四谷山手通りを南に登ったところ左手になります。

01

▲参道を入ると山門が見えてきます。

02

▲竜宮城のような山門ですね。

 

ここには「名古屋大仏」と呼ばれる。緑色が鮮やかな大仏様が鎮座されております。名古屋にもあったんですねぇ。大仏様。

 

03

▲鮮やかな緑色の「名古屋大仏」様

04

▲本堂

05

▲本堂から中庭を眺める

06

▲本堂の縁側

07

08

▲境内を散策するのも楽しいかと思います。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい。

« ■道の駅「あかばねロコステーション」~地元の野菜や果物、海産物の豊富な道の駅~(愛知県田原市) | トップページ | ■リトルカブのエアフィルターを「デイトナのパワーフィルター」に交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■道の駅「あかばねロコステーション」~地元の野菜や果物、海産物の豊富な道の駅~(愛知県田原市) | トップページ | ■リトルカブのエアフィルターを「デイトナのパワーフィルター」に交換 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村