フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« ■我が家の近くにアウトドアショップ「WILD1(ワイルドワン)守山店」が出店したので行ってきました(愛知県名古屋市) | トップページ | ■中川運河堀止再開発の現況は?~笹島駅から「ささしまライブ」へ~(愛知県名古屋市) »

2017.05.30

■NAGOYA酒蔵まつり2017~青葉酒~に参加(愛知県名古屋市)

00_2

(写真:会場となったテレピアホール)

近年、国内外で大変注目されている日本酒。

美味しい日本酒は最近海外にも輸出され、ワイングラスで楽しまれているとか。海外への輸出が増えたおかげで、手ごろな値段で大好きだった地元のお酒が手に入らない。なんてことも体験いたしました。

ツーリング時には酒蔵へ立ち寄ったり、土地の地酒を購入するのも、私の楽しみの一つとなっております。

もちろん泊まりの時は「土地の居酒屋で、土地の肴で、土地の酒を一杯」と楽しんでおります。先日も富山で幻の地酒「勝駒」をいただいてまいりました。「美味かったなぁ。。。」

さて、平成295月27日の土曜日、名古屋は栄のテレピアホールにて、今年で3回目となります「NAGOYA酒蔵まつり2017~青葉酒~」が開催されましたので参加してまいりました。

愛知・岐阜・三重の東海3県の50の蔵元があつまって、150の銘柄が楽しめるとあって、大人気のイベントとなっており、 チケットは前売り分だけで「完売御礼」。当日券の販売はなくなっておりました。人気ですね~

 チケットは事前に「チケットぴあ」で購入いたしました。3500円也。ネットで予約して、コンビニで発券する形です。最近はこいう方式が増えましたね~楽で良いです。

01

▲①コンビニでチケットをゲット

02

▲②チケットは前売り分だけで「完売御礼」

 当日は会場にて、チケットと引き換えで、「オリジナルのおちょこ」と、「酒札20枚」、「オリジナルストラップ付“和らぎ水”」が手渡されます。「酒札」は当日、別途10枚1000円で販売もされておりました。1枚につき100円ですな。

03

▲③オリジナルのおちょこ

 

 この酒札引き換えに「オリジナルおちょこ」に1杯各銘柄を注いでいただくというシステムでございました。各酒に必要な酒札の枚数が決まっておりまして、1枚で呑める酒もあれば、5枚必要なお酒もありました。

飲食物は持ち込み禁止です。当日購入した、アブラボウズのカラスミが美味く、お土産にも買って帰ってきました。やはり日本酒に合いますね~

04

購入したおつまみ類とお酒。

05

▲⑤直売も行われておりました。購入してその場で開けて飲んでいる方も。

 

追加の酒札も購入して、いろいろと呑み比べて参りました。私は、三重県の清水三郎商店(株)さんの「作(ざく)」がお気に入りとなりましたです。

二次会?もちろん行きましたよ(笑)酒津屋にて、仲間たちと良い酒をいただけましたです。

06

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい。


Image

« ■我が家の近くにアウトドアショップ「WILD1(ワイルドワン)守山店」が出店したので行ってきました(愛知県名古屋市) | トップページ | ■中川運河堀止再開発の現況は?~笹島駅から「ささしまライブ」へ~(愛知県名古屋市) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■NAGOYA酒蔵まつり2017~青葉酒~に参加(愛知県名古屋市):

« ■我が家の近くにアウトドアショップ「WILD1(ワイルドワン)守山店」が出店したので行ってきました(愛知県名古屋市) | トップページ | ■中川運河堀止再開発の現況は?~笹島駅から「ささしまライブ」へ~(愛知県名古屋市) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村