フォト

Twitter

無料ブログはココログ

my photo

  • 初夏の涼道
    旅先で撮った写真です

広告

« 関宿重要伝統的建物建造物群保存地区(三重県亀山市) | トップページ | ■寒ブリがもう美味くて!~ネクサスシンポでお買い物~ »

2015.11.22

犬山城と城下町~現存する日本最古の天守閣~(愛知県犬山市)

今日は午後から軽くリトルカブで流してきました。

春日井から国道155号線バイパスを通り、県道453号線で桃花台を経て入鹿池方面へ走ると、名古屋周辺とは思えないような山道となります。突き当りを右へ行くと県道49号線に出ます。これは昔「尾張パークウエイ」として有料道路でしたので、大変流れが良い国道41号線方面への抜け道とあいなります。

こちらを走るのも楽しいのですが、少々スピードが速く、リトルカブでは自らが渋滞の元となってしまいそうでしたので、次回NCでのツーリング時に向かうこととしました、今回は453号線で入鹿池手前の突き当りを左折して、県道16号線を犬山城方面へと向かいます。なかなか軽快なツーリングコースでありました。

犬山の街に入ると結構な交通渋滞。しかしカブには関係ありません。観光地としても見直されてきている犬山の街は年々観光客が増えてきているように思います。すこしカブを走らすと小高い丘の上に天守閣が見えます。休日の城下町は歩行者天国的に規制がありますので、手前の路地を回って、裏路地をカブで散策しながら犬山城方面へと向かいます。この国宝犬山城。室町時代の天文6年(1537)に建てられ、天守は現存する日本最古の様式とのこと。

周辺には犬山城下町の古い町並みや、多くの観光施設があり出店も多く、たくさんの観光客の姿が見られました。

 

0001_xlarge

▲裏路地にも古い町並みに溶け込むような建物が並びます

0002_xlarge

▲歩行者天国的な城下町。脇道からなら入れます。人も多いので車ならかなり気を使いますがカブならではですね。

0003_xlarge

▲たくさんのお店が並んでいます。

0004_xlarge

▲鳥居の向こうには国宝犬山城がそびえます

0006_xlarge

城とまちミュージアム。入場料は大人100円。

« 関宿重要伝統的建物建造物群保存地区(三重県亀山市) | トップページ | ■寒ブリがもう美味くて!~ネクサスシンポでお買い物~ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬山城と城下町~現存する日本最古の天守閣~(愛知県犬山市):

« 関宿重要伝統的建物建造物群保存地区(三重県亀山市) | トップページ | ■寒ブリがもう美味くて!~ネクサスシンポでお買い物~ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バイクカスタムのため購入したモノなど

ブログ村