フォト

Twitter

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

my photo

  • 20160424
    旅先で撮った写真です
無料ブログはココログ

バイクカスタムのため購入したモノなど

リトルカブのカスタムポイント

ブログ村

■スポット別インデックス(県単位)←ここをクリックで表示します。

20160424

» 続きを読む

2017.10.18

■透湿防水手袋SHOWA「テムレス」の導入~雨の日のツーリングでも手は快適サラリ~

00_2

(写真:透湿防水手袋SHOWA「テムレス」)

 

 毎日、秋雨が続いておりますね~今週はずっとこんな感じでしょうか。

 さて、私、最近雨でもバイクで通勤するようになりまして、体は上下セットの雨合羽(レインスーツ)、足はレインカバー、頭はヘルメットで雨を避けていました。しかし、手袋は濡れるのをためらい、素手で運転しておりまして、さすがに寒くなって参りました。

 そこで、防水手袋を購入しようと思い立ち、ホームセンターへと向かいました。

 でも、防水手袋といってもどのようなものが良いのでしょう。

 台所用のゴム手袋をしたことのある方はご存知のとおり、防水性は優れているのですが、自らの手から出る湿気で蒸(ム)れて仕方がありません。「あれは嫌だなぁ」と思いつつホームセンター内を物色しておりますと、こんな商品を見つけました。

» 続きを読む

2017.10.17

■道の駅「天竜相津『花桃の里』」~自然豊かで風光明媚~(静岡県浜松市)

00_3

(写真:道の駅「天竜相津(そうづ)『花桃の』」)

 

先日、カブでの浜松へのツーリングの帰りに立ち寄った道の駅「天竜相津(そうづ)『花桃の里』」に立ち寄りました。

 ここ、花桃の里は、その名の通り「花桃」の名所で、毎年3月中旬ごろになると、から美しい花桃が開花し人々の目を愉しませてくれるのだとか。

また、花桃のシーズン以外でも、悠々と天竜川が駅の目の前を流れ、大自然を満喫できる風光明媚な景観が楽しめます。

» 続きを読む

2017.10.16

■雨対策としてCLOR社のレインシューズカバーを導入

00_2

(写真:CLOR シューズカバー)

 ツーリング時の急な雨、ライディングシューズがぐっしょり濡れて、歩くと「グチュクン!グチュクン!」となる状態を経験した方も多いのではないでしょうか。

 昨日、雨合羽(上下セットのレインスーツ)を購入したとご報告いたしましたが、私も今後、通勤でもバイクを使用する予定でありますので、急な雨に対応するため、「CLOR シューズカバー(防水 雪 雨 泥除け 携帯可)」を導入いたしました。

» 続きを読む

2017.10.15

■リバレイ(双進)アクアマックスレインスーツを導入しました~コスパの高い雨合羽~



00



(写真:アクアマックスレインスーツ上下で少し色がちがいます)





 



今週は雨が続きますね~バイクに乗れずにストレスが溜まります。



しかし、電車通勤が大嫌いな私、雨の日はさらに、濡れた傘に気を取られ精神的にも疲れます。できれば雨でも満員電車には乗りたくないので、バイクに乗れるよう、近くのアウトドアショップWILD1で、レインスーツ(雨合羽(あまがっぱ)の上下セット)が格安(5980円)で販売されておりましたので購入いたしました。



購入いたしましたのでは、リバレイ(双進)社の「RL アクアマックスレインスーツ」でございます。素材はポリエステル100 (aquamax2.5レイヤー透湿防水加工)。裏生地素材はポリエステルメッシュ《リバレイ
レインウェア》透湿素材採用のスタンダードレインスーツであります。

» 続きを読む

2017.10.14

■簡単美味しいダンボールのスモーカーで燻製づくりに挑戦!

0006

(写真:ダンボールスモーカーで作った燻製)

 先日実施いたしました、会社の仲間との「痛快!五十路オヤジの怪しいデイキャンプ大会~」。今回は「いろいろと『初めての体験(やさしくしてね♡)」』をいたしましょう!ということで、いろいろとやりましたが、ダンボールスモーカーによる燻製づくりにも挑戦いたしました。

 

 ダンボールで簡単にスモーカーが作れるとのことで、キャンプ前日に。近所のホームセンターを物色しておりましたら、SOTOの燻製セットが販売されておりました。

 ダンボールのスモーカー本体はもちろんのこと、燻材(さくら)、燻材を入れるアルミカップ、金網、金網を支える金具、燻製の材料を引っ掛けるフックなど、これだけですぐに燻製が楽しめるというセットなのであります。これは便利!と購入いたしました。

 

» 続きを読む

2017.10.13

■DIYで簡単美味しいダンボール製ピザ焼窯に挑戦!



00



(写真:ダンボールピザ窯で焼いた「ピザ」いや「ピッツア」!)





 さてさて、先日。会社の仲間との「痛快!五十路オヤジの怪しいデイキャンプ大会~」の模様を報告いたしましたが、今回は「いろいろと『初めての体験』をいたしましょう!(やさしくしてね♡)」ということでダンボールのピザ窯に挑戦いたしました。



» 続きを読む

2017.10.12

■ダッチオーブンでグループキャンプに華を!~初めてでも大丈夫!なオススメレシピ~

00_2

(写真:今回導入したBUNDOK(バンドック)のダッチオーブン)

 

 キャンプ生活を続けるににつけ、買おう買おうと思っておりました、ダッチオーブン。でも、ソロキャンプが多い私は、「ソロだと持っていかないな~」と二の足を踏んでおりました。

しかし、安くなって参りましたよね~「ダッチオーブン」。以前は1万円以上はする、キャンプアイテムであったのですが、最近は、送料込み2000円台で購入できるようになって参りました。

この程、痛快!五十路オヤジの怪しいデイキャンプ大会in多良渓~!」を実施することになったことを受けまして、Amazonでポチっと、「BUNDOK(バンドック) ダッヂオーブン リッドリフター付( BD-381 4.2L)」トライポッドの購入に踏み切りました。

» 続きを読む

2017.10.11

■リトルカブの中華エンジン定期報告~6,000キロを突破しました~

Img_2025_2

(写真:25,655キロを示すオドメーター)

 中華エンジン換装後の定期報告であります。

 

 先日の「本田宗一郎ものづくり伝承館」(静岡県浜松市)へのツーリングでオドメーターは25,655㎞を示すに至りました。

中華エンジンに換装した時にはちょうど19,500キロでしたので、エンジン換装以来、6,000キロを突破いたしたことになります。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

» 続きを読む

2017.10.10

■リトルカブ(スーパーカブ)の燃料タンクキャップの改造~フユーエルキャップをキーレスで使用可能にする方法~

00_5

(写真:リトルカブ(スーパーカブ)の燃料タンクキャップは簡単にキーレスにできます)

 カブのガソリンを入れるときは、純正の場合、鍵付きのタンクキャップ(フューエルキャップ)を開けなくてはいけませんね。そのたびに、イグニッションからキーを外して、キャップの鍵を開けなくてはなりません。これは結構面倒だと思っている方も多々おられるのではないでしょうか。

 先日、SNSを観ておりましたら、「鍵穴の付いていない、キーレスのタンク用キャップ(フューエルキャップ)を購入しました」という記事がありました。

 ネット通販などで、鍵のついていない、「鍵なしのタンクキャップ」なるものが販売されているんですね~

 でも、実は、わざわざキーなしのタンクキャップを購入しなくても、簡単な改造で純正のタンクキャップ(フューエルキャップ)が、鍵なしで開閉ができるようになるんですよ。

手順は次の通りであります。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

» 続きを読む

2017.10.09

■本田宗一郎ものづくり伝承館~カブの生みの親を知る博物館~(静岡県浜松市)

00

(写真:カブの生みの親「本田宗一郎」の博物館「ものづくり伝承館」前にて)

 ことしの10月の3連休最終日となりました祝日の10月9日月曜日。愛車リトルカブでツーリングに行こうと思い立ちました。

 行先はカブの生みの親「本田宗一郎」の博物館「ものづくり伝承館」であります。

 カブ仲間のmasaさんには振られてしまったので、またもソロツーリングであります。

 国道1号で一気に浜松まで行ってもよかったのですが、面白味のない直線道路でありますので、国道301号を使い、豊田経由で新城へと向かいました。

 新城からは、国道257、県道68号経由で目的地の天竜へと参ります。

 この辺は、いま、大河ドラマ「おんな城主直虎」でも有名になり、観光客が増えている地域でありますね。井伊家ゆかりの、井伊谷、龍潭寺などもある観光地であります。

 そんな、天竜二股に本田宗一郎ものづくり伝承館はあります。

 町を通過する国道362号沿いにあるかとおもっており通過してしまい、ガソリンスタンドのおじさんに聞いて、行き過ぎたことに気づきました。

 

 天竜二俣の街中も通ったのですが見つかりません。さらに、その一本西側、街の一番西側の街道沿いに「本田宗一郎ものづくり伝承館」がありました。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ

国内旅行 ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いしますです(*´ω`*)

RSSフィードは 

http://tetsu.cocolog-nifty.com/index/index.rdf

です。メールソフト等に登録いただくと、更新をお知らせいたします。よろしければ、ご登録下さい

» 続きを読む

«■痛快!五十路オヤジの怪しいデイキャンプ大会in多良渓~♬(岐阜県大垣市)